インターネットバンキングにおける電子署名メールの「SHA-2署名」方式への更新について

当行では、各種インターネットバンキングをより安全にご利用いただくため、平成29年1月1日(日)以降、電子署名メールの署名方式を現在の「SHA-1」方式から、より高度で安全な方式である「SHA-2」方式に更新いたします。
署名方式の更新後、「SHA-2」方式に対応していないメールソフトでは署名の検証ができなくなり、セキュリティ警告が表示される場合がありますのでお知らせいたします。

  • ※電子署名メールは、当行から送信した真正な電子メールであること(電子メールの送信元が岩手銀行であること、電子メールが改ざんされていないこと)の証明となるもので、当行ではシマンテック社の電子証明書を使用して送信しております。

SHA-2非対応のメールソフトを利用した場合の画面表示例[PDF]

「SHA-2」方式に対応していないメールソフトは、既にソフトウェア会社によるサポートも終了しておりますので、未対応のメールソフトをご利用のお客さまにおかれましては、最新バージョンにアップデートいただくか、「SHA-2」方式に対応しているメールソフトをご利用いただきますようお願いいたします。

1.対象となるインターネットバンキングサービス

サービス名更新時期
《いわぎん》インターネットバンキング
《いわぎん》インターネットバンキング・ライトサービス
平成29年1月1日(日)
《いわぎん》インターネットEBサービス「ビジネスWeb」
  • ※インターネットバンキングサービスは1月1日~3日は終日サービスを休止させていただきます。

2.「SHA-2」方式に対応していない代表的なメールソフト

  • Microsoft Outlook 2002
  • Microsoft Outlook 2003
  • Microsoft Outlook Express
  • Microsoft Windows Live Mail(Version 2008)
  • ※メールソフトの詳細情報については、当行では確認・回答いたしかねますので、ご利用いただいているソフトウェア会社へお問い合わせください。

【本件に関するお問い合わせ先】

-個人のお客さま-ダイレクトバンキングセンター
0120-788-506
平日9:00~17:00(銀行休業日は除く)
-法人のお客さま-《いわぎん》EBサービスセンター
0120-778-626
平日8:45~17:00(銀行休業日は除く)
  • ※お客さまの電話の種類(IP電話など)によっては、フリーダイヤルがご利用いただけない場合があります。
ページトップへ戻る