最終更新日 : 2018年4月2日

外部サイトへの接続

ここから先はJ-Debitナビのホームページになります。

デビットカードサービス

デビットカードサービスとは?

デビットカードは、J-Debit加盟店でのショッピング・お食事等のお支払いの際に、当行のキャッシュカードでお支払いただける、とても便利なサービスです。多額の現金を持ち歩く必要がなく、預金残高以上に使いすぎる心配もありません。

デビットカードサービス

加盟店、取扱時間については「J-Debitナビ」をご確認ください。

現金代わりに使えて便利、使いすぎの心配なし!

お客さまがお買い物の際に、キャッシュカードを提示して、端末に暗証番号を入力します。
お買い物代金は即時にお客さまの口座から引き落とされ、お支払いが完了します。
デビットカードは、預金残高の範囲内でお使いいただけます。使い過ぎの心配がなく、とても安心なお支払い方法です。

  • ※預金残高の範囲内であっても、加盟店や銀行が最高・最低利用限度額を設定している場合があります。
    詳しくは加盟店または当行窓口におたずねください。

キャッシュアウトにも対応!

キャッシュアウトとは
従来のショッピング決済としてのJ-Debitの利用方法に加え、キャッシュアウトに対応する加盟店(以下、キャッシュアウト加盟店)のレジ等で現金を引き出すことができる機能です。

キャッシュアウトのご利用方法
従来のショッピング同様、お手持ちのキャッシュカードで、キャッシュアウト加盟店に設置された端末でカードを読み取り、暗証番号を入力する方法でご利用いただけます。

キャッシュアウトをご利用可能な加盟店
キャッシュアウトマークのあるJ-Debit加盟店のレジ等でご利用いただけます。

  • ※J-Debitが利用可能な加盟店全てでキャッシュアウトが利用できるわけではありませんのでご注意願います。
  • ※キャッシュアウトは、当行が認めた加盟店に限り、当行キャッシュカードをご利用いただくことができます。

キャッシュアウトの上限金額
キャッシュアウト取引1回あたりの取扱金額には上限があります。
取扱上限金額はキャッシュアウト加盟店にご確認ください。

キャッシュアウト手数料
キャッシュアウト取引にかかる手数料は加盟店の任意となっています。
キャッシュアウト加盟店によっては、次の範囲内で手数料がかかる場合があります。

取引金額手数料
1万円以下100円(税抜)以下
1万円超200円(税抜)以下

申込みは不要!

現在当行のキャッシュカードをお持ちの方は、新たな手続きは必要ありません。
お手持ちのキャッシュカードがそのままお使いいただけます。

返品した場合、即返金!

返品した場合、原則として当日中であれば取り消しができ、即時に口座に返金されます。
翌日以降の返品・返金の方法については、加盟店に直接おたずねください。

ご利用時間

24時間365日ご利用いただけます。
(ただし以下の時間は定期メンテナンスのため、休止させていただきます。)

定期休止日定期休止時間帯
毎月 第1、第3月曜日2:00~6:00
ハッピーマンデー前日日曜日21:00~当日6:00

ご利用限度額

ご利用限度額
1回あたり100万円
1日あたり100万円
  • ※キャッシュアウトは、別途1回あたりの取扱金額に上限があります。キャッシュアウトの取扱上限金額は、加盟店へご確認ください。

ご利用手順

  1. J-Debit(ジェイデビット)の加盟店であることをお確かめください。
  2. お支払いのときに当行のキャッシュカードを提示して、「デビットカードで」とお伝えください。
  3. お支払い金額を確認したら、端末に暗証番号を入力してください。
  4. ご利用控え、口座引落確認書などをお受取りいただき、必ずご利用金額をご確認ください。

デビットカードご利用にあたってのご注意

  • キャッシュカードの暗証番号は、他人に教えないでください。当行の行員や警察官、加盟店従業員が暗証番号をおたずねすることはありません。
  • 暗証番号をキャッシュカードに記載しないでください。
  • 誕生日、電話番号、個人情報など、他人に推測されやすい暗証番号を使用しないでください。
  • キャッシュカードの暗証番号は、ご利用者自らが入力してください。入力の際は、後方から見られないようにご注意ください。
  • キャッシュカードを紛失したり、盗難にあった際には、ただちに当行にお届けください。
  • ご利用時には、必ずご利用金額をご確認ください。
  • デビットカード機能を希望されない場合は、当行の窓口までお申し出ください。

クレジットカード機能付キャッシュカードをご使用の場合

加盟店でデビットカード機能でのお支払いを希望される場合は、クレジットカード機能でのお支払いと区別するために、必ず「デビットカードで」とお伝えください。

ページトップへ戻る