最終更新日 : 2017年7月26日

外部サイトへの接続

ここから先は株式会社オービックビジネスコンサルタントのホームページになります。

外部サイトへの接続

ここから先は株式会社NTTデータ四国のホームページになります。

「Windows10 Creators Update」によるFBサービスの不具合への対処方法について

Microsoft社による「Windows10 Creators Update」の適用に際して、「Windows10 64ビット版(x64)」を搭載したパソコンで「Windows10 Creators Update」を実施するとダイヤルアップ接続ができなくなり、FBサービスソフト(OFFICE BANK 21、EBNext2、EBNext2DX)によるANSERサービス・データ伝送サービスが利用いただけなくなる事象に関しまして、Microsoft社から不具合事象を改善する更新プログラムが公開されました。
対象のパソコンでFBサービスをご利用いただくお客さまにおかれましては、「Windows10 Creators Update」の適用後、同時に更新プログラムも適用していただきますようお願いいたします。

発生事象

「Windows10 64ビット版(x64)」(※1)を搭載したパソコンで「Windows10 Creators Update」を実施するとダイヤルアップ接続ができなくなり(エラー633)、FBサービスソフト(※2)によるANSERサービス・データ伝送サービスが利用いただけなくなる事象が確認されております。

  • ※1.32ビット版(x86)には影響ありません。
  • ※2.対象となるFBサービスソフトは、「OFFICE BANK21」(開発元:株式会社オービックビジネスコンサルタント)ならびに「EBNext2」「EBNext2 DX」(開発元:株式会社NTTデータ四国)。

対処方法

「Windows10 Creators Update」適用後、Microsoft社から公開されている更新プログラム「KB4025342(OS ビルド 15063.483)」についても同時に適用してください。
※更新プログラムは「Windows Update」により7月12日以降、順次自動配信されております。

本件の詳細(事象の内容、対処方法等)については下記製品サイトよりご確認ください。

【本件に関するお問い合わせ先】

《いわぎん》EBサービスセンター

0120-778-626

平日8:45〜17:00(銀行休業日は除く)

※お客さまの電話の種類(IP電話など)によっては、フリーダイヤルがご利用いただけない場合があります。

ページトップへ戻る