最終更新日 : 2015年04月04日

私募債 〜社会的信用の向上、資金調達の多様化および長期的かつ安定的な資金調達が可能〜

ポイント1
私募債発行は資本市場からの資金調達の第1歩!
ポイント2
長期の安定した資金が固定金利で調達可能!
ポイント3
私募債発行は「優良企業」の証であり社会的信用が得られ、今後の事業発展を期待されます!

銀行保証付き私募債の取扱いスキーム

銀行保証付き私募債の取扱いスキーム図

社債発行のメリット

  • 私募債発行による資金調達は、資本市場からの資金調達の第一歩です。多くの優良企業が私募債発行を資本市場への入口として活用してきました。
  • 長期の安定した資金が固定金利で調達できます。
  • ご返済は満期一括償還、利払いは6ヵ月毎の後払い方式なので、期間中の返済負担が少なく、資金繰りに余裕が生じます。
  • 銀行保証付私募債は、厳しい適債基準を充足した優良企業だけが発行できるため、発行すること自体が優良企業の証となります。
  • 貴社の対外的な評価がアップし社会的信用が得られるほか、従業員のモラールアップや人事採用面でも有形無形の効果が期待できます。

銀行保証付き私募債

銀行保証付き私募債とは

「銀行保証付私募債」とは、貴社ご発行の無担保私募債の元利金支払いを、当行が連帯して保証するものです。

社債自体は無担保ですが、当行の保証に対して担保をお願いすることがございます。その際、「担保付私募債」とは異なり、根抵当権や株式などを担保とすることも可能です。
(「担保付私募債」は「「担保付社債信託法」の規制を受けるため、担保の種類が不動産、工場財団等に限定されていることや、抵当権は第一順位でなければならないことなど制約が多くなっています。)

社債発行条件

発行額50百万円以上5億円以下(10百万円単位)
対象資金事業資金(運転資金及び設備資金)
期間2年以上7年以内(1年単位)
発行日毎月25日(休日の場合は翌営業日)のみとなります
返済方法期限一括払(利息支払は年2回)または6ヵ月毎の定時償還
担保・保証人社債は無担保ですが、当行の保証に対して担保をお願いすることがあります。保証人は不要です。
発行利率市場実勢に応じて決定させていただきます。
保証料・諸手数料当行所定の保証料および社債関係手数料をいただきます。
発行形式無記名式で利札付きの社債とし、登録機関の振替債となります。
ページトップへ戻る